お知らせ・イベント一覧
法人会とは?
本会facebook
本Twitter
川口法人会youtube
川口法人会インスタグラム
青年部会
青年部会facebook
女性部会
各種相談窓口
YOROZU相談窓口
税務相談:税理士会川口支部
ひまわりホットダイヤル
埼玉県よろず支援窓口相談
地域貢献イベント
第4回法人会祭り SKIPふれあいフェス2019
川口市産品フェア
川口市産品フェア
川法の研修制度
MBS
S-Tax アカデミー
経営力UPセミナー
子供たちへの租税教育
女性部会推進プロジェクト
ウーマノミクス
いちごプロジェクト
便利コンテンツ
社会保険料を算出!
調べる!探せる!先進医療サーチ
埼玉県救急電話相談
おすすめサイト
会員交流広場

【地域情報】川口戸塚東小が初優勝!~文部科学大臣杯 小・中学校将棋団体戦~

2018年09月16日

藤井聡太七段の活躍が話題の”将棋”。先日8日に発行された公益財団法人日本生産性本部の「レジャー白書2018」によると、2017年における将棋の参加人口は昨年比170万人増え700万人に達したとのこと。そんな将棋で小・中学生が覇権を争う、文部科学大臣杯第14回小・中学校将棋団体戦の決勝大会が9日に都内

・・・続きを見る

無料調停相談会のご案内11/17【川口調停協会主催・川口法人会後援】

2018年09月15日

・・・続きを見る

第23回 チャリティゴルフ大会10月16日開催のご案内【川口法人会主催】

2018年09月8日

川口法人会では、恒例の第23回チャリティゴルフ大会を開催します。会員企業の代表者・経営者・従業員とその家族及び一般の方のどなたでも参加できます。プレー後のパティでの表彰では、豪華賞品もご用意しております。 なお、今回もさいたま緑のトラスト基金(埼玉県の緑の自然を守る活動基金)への募金をいたします。

・・・続きを見る

健康づくり講演会「健康寿命を伸ばそう!」講師:済生会川口総合病院長 佐藤雅彦氏10月10日入場無料【第四支部社会貢献活動】

2018年09月7日

・・・続きを見る

週刊「社会・経済のうごき」今週の厳選ニュース《10/9号》

2018年09月7日

1.高齢者雇用義務付け、70歳へ引き上げ 新たな成長戦略づくりを目指す政府は、未来投資会議で現在65歳までとなっている継続雇用制度での義務付けを70歳まで引き上げる考えを示した。進展する少子高齢化を背景に、15~64歳までの生産年齢人口が減少していることに対応して労働力を確保するとともに、公的年金の

・・・続きを見る

りそなキッズマネーアカデミーに当会青年部会が参画しました。

2018年08月27日

りそなキッズマネーアカデミーが、埼玉りそな銀行の草加支店(8月21日)、川口支店(22日)にて、主に小学校3年生~6年生を対象に開催されました。今回より川口法人会の青年部会もアニメや税金クイズで参画させていただきました。青年部会の関口青年部会長(川口支店担当)と北畠前青年部会長(草加支店担当)が扮す

・・・続きを見る

週刊「社会・経済のうごき」今週の厳選ニュース《9/11号》

2018年08月26日

1.経常収支、49カ月連続で黒字に 財務省は7月の国際収支速報で経常収支が2兆97億円の黒字となったと発表した。49カ月連続で黒字を達成したことになるが、黒字額は原油価格が高騰したことが響き、前年同月比で14.4%減少した。経常収支の内訳をみると、貿易収支が10億円の赤字、サービス収支が1744億円

・・・続きを見る

週刊「社会・経済のうごき」今週の厳選ニュース《10/2号》

2018年08月26日

1.日経平均株価、バブル後の高値を更新 10月1日、東京株式市場での日経平均株価の終値が2万4145円76銭となり、今年1月の年初以来の高値を更新するとともに、1991年11月以来、26年10か月ぶりの高値水準となった。背景には、米連邦準備制度理事会(FRB)が利上げを決定したことを受け、外国為替市

・・・続きを見る

週刊「社会・経済のうごき」今週の厳選ニュース《9/18号》

2018年08月26日

1.総務相、ふるさと納税の抜本的見直し表明 野田総務相はふるさと納税制度を抜本的に見直す方針を表明した。背景には、ふるさと納税での高額返礼品による寄付の集め方に問題があり、総務相は「制度そのものが否定される不幸な結果になる」と指摘した。これまで総務省では寄付額の30%を超える高額品や地元産以外の物品

・・・続きを見る

週刊「社会・経済のうごき」今週の厳選ニュース《9/25号》

2018年08月26日

1.基準地価、バブル以来、27年ぶりに上昇 国土交通省は今年7月1日時点での都道府県地価(基準地価)が全用途の全国平均は前年比プラス0.1%となったと発表した。バブル期の1991年以来、上昇に転じたことになる。住宅地の全国平均はマイナス0.3%、商業地がプラス1.1%となっている。商業地が外国人観光

・・・続きを見る

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 54