お知らせ・イベント一覧
法人会とは?
本会facebook
本Twitter
青年部会
青年部会facebook
女性部会
各種相談窓口
YOROZU相談窓口
税務相談:税理士会川口支部
ひまわりホットダイヤル
埼玉県よろず支援窓口相談
地域貢献イベント
第2回法人会祭り SKIPふれあいフェス2017
川口市産品フェア
川口市産品フェア
川法の研修制度
MBS
S-Tax アカデミー
経営力UPセミナー
子供たちへの租税教育
女性部会推進プロジェクト
ウーマノミクス
いちごプロジェクト
便利コンテンツ
社会保険料を算出!
調べる!探せる!先進医療サーチ
埼玉県救急電話相談
おすすめサイト
会員交流広場

社会保険料算出プログラム埼玉版:3月料率改訂対応バージョンをUPしました。ご活用ください。【川口法人会・事務局】

2018年03月10日

社会保険料の3月分(4月納付)からの料率改訂(埼玉県版)に対応した算出プログラムを当会ホームページ「便利コンテンツ」内(パソコン用画面向かって左側下部のバナー)よりご活用できます。 このバナーです。⇒  

・・・続きを見る

税に関する絵はがき金賞受賞者の紺野美沙子(草加市立谷塚小学校)さんが埼玉県法人会連合会で3位優秀賞受賞しました。

2018年03月9日

川口法人会主催の第9回絵はがきコンクールで金賞を受賞した草加市立谷塚小学校6年の紺野美沙子さんが、埼玉県下15の各単位会から集められた16優秀作品の選考会で、第3位優秀作品に選ばれました。 おめでとうございます! 作品は、全国女性フォーラム山梨大会(4月12日)で展示されます。

・・・続きを見る

週刊「社会・経済のうごき」今週の厳選ニュース《3/27号》

2018年03月9日

1.総需要、9年ぶりに総供給を上回る 内閣府が2017年10~12月期の国内総生産(GDP)改定値を基に試算したところ、2017年の総需要を表す実質GDPは531兆円で、総供給を表す潜在GDPが529兆円となり、9年ぶりに需要が供給を上回った。企業が慎重だった設備投資に向かったことや貿易収支の黒字に

・・・続きを見る

週刊「社会・経済のうごき」今週の厳選ニュース《3/13号》

2018年03月8日

1.日本主導のCPTPPに署名、発足 米国が撤退表明後、日本の主導による環太平洋連携協定(TPP)参加11カ国は、3月8日、チリのサンティアゴで、当初案を修正した「包括的及び先進的環太平洋連携協定(CPTPP)」に署名し、発足となった。CPTPP参加11カ国の国内総生産(GDP)は約10兆ドルで世界

・・・続きを見る

週刊「社会・経済のうごき」今週の厳選ニュース《3/20号》

2018年03月8日

1.成人年齢18歳、2022年を目標に 政府は、成人年齢を18歳に引き下げるとともに、女性が結婚できる年齢を16歳から18歳に引き上げて男女とも18歳とする民法改正案と関連法改正案を閣議決定した。2022年4月施行を目指すとしており、明治時代以来の改正となる。関連法では、飲酒と喫煙、そして競馬・競輪

・・・続きを見る

週刊「社会・経済のうごき」今週の厳選ニュース《3/6号》

2018年03月6日

1.米大統領、鉄鋼・アルミに高関税を表明 トランプ米大統領は、3月1日、国内産業保護と安全保障上の脅威を排除する上から、鉄鋼とアルミニウムの輸入に際して高関税を課す輸入制限を発動すると表明した。鉄鋼に25%、アルミに10%の関税を課すとしている。米通商法第232条に基づく措置で、1982年以来の発動

・・・続きを見る

「経済・社会ニュース時事理解度診断テスト」で理解を深めよう!

2018年03月6日

週刊どっと読むの記事を素材に、「経済・社会ニュース時事理解度診断テスト」で、さらに理解を深めて頂く機会を設けました。 例えば、社員同士や家族で楽しく競いあいコミュニケーションの一助に、全問正解者には社長賞を出すなどして社員に時事問題に関心を持ってもらいお客様との話題づくりなどにご活用ください。 「テ

・・・続きを見る

春季・能楽体験講座「土蜘蛛」満員御礼・観客大好評!【第八支部社会貢献活動】

2018年03月2日

第八支部では、社会貢献活動として市民の方々に伝統芸能の魅力を体験して頂くために、毎年大好評で5回目となる能楽体験講座を3月1日鳩ヶ谷駅市民センター・多目的ホールにて開催しました。170名の方が参加し満席。 まず事前講座で「土蜘蛛」の解説・・・国家を狙う大妖怪「土蜘蛛」を無双武士の源頼光と家来が戦い退

・・・続きを見る

週刊「社会・経済のうごき」今週の厳選ニュース《2/27号》

2018年02月28日

1.冬季五輪、日本のメダル獲得は最多13個 平昌冬季五輪で、日本人選手が獲得したメダルは、金4、銀5、銅4の計13個となり、冬季五輪としては過去最多となった。これまで冬季五輪で最多だった自国開催の長野大会での10個を大きく上回り、2020年東京五輪への弾みともなりそうである。今大会でのメダル獲得総数

・・・続きを見る

【国税庁】国税専門官募集案内:受験申込受付期間3月30日~4月11日ー第一次試験日6月10日

2018年02月26日

国税専門官(国税調査官・国税徴収官・国税査察官など)は、国税局や税務署において、適正な課税を維持し、また租税収入を確保するため、税務のスペシャリストとして法律、経済、会計等の専門知識を駆使して行う国家公務員の専門官です。 国税専門官には、豊かな教養と高度な専門知識のみならず、仕事の性質上強靭な精神力

・・・続きを見る

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 45