S-Tax租税教室
法人会とは?
本会facebook
青年部会
青年部会facebook
女性部会
各種相談窓口
YOROZU相談窓口
税務相談:税理士会川口支部
ひまわりホットダイヤル
埼玉県よろず支援窓口相談
地域貢献イベント
第2回法人会祭り SKIPふれあいフェス2017
川口市産品フェア
川法の研修制度
MBS
S-Tax アカデミー
子供たちへの租税教育
女性部会推進プロジェクト
ウーマノミクス
いちごプロジェクト
便利コンテンツ
社会保険料を算出!
調べる!探せる!先進医療サーチ
おすすめサイト
会員交流広場

あらたに中学校出前租税教室を開催し、解説授業のあとグループ討議・発表を実施~地元のTV・新聞の取材も受けて報道されました~

2017年10月10日

 

草加市立川柳中学校租税教室(体育館)

草加市立川柳中学校租税教室(体育館)

川口法人会青年部会が中心となって、従来の小学校(今年度17校予定】に加えて新たに中学校出前租税教室を3校開催しました。9月28日に川口市立上青木中学校(生徒220人)、29日に川口市立青木中学校(275人)、10月2日草加市立川柳中学校(170人)で開催。パワーポイントでの説明用教材は、中学生用に租税教育推進プロジェクトチームと青年部会役員会で当会オリジナル教材として仕上げました。また、川柳中学校では新たにグループ討議で『考えてみましょう!これからの社会と税』について生徒達に議論し発表してもらいました。教頭先生は、最初は発表できるほどの内容になるか心配していましたが、「大変しっかりした意見発表で大変良かった。中にはユニークな意見があり大変有意義な授業となった。来年も是非お願いしたい。他の学校の先生にも法人会の租税教室を薦めたい。」とのことでした。ケーブルテレビJ:COMの取材もありニュース番組で放映されました。埼玉新聞の特集ページで紹介記事が掲載される予定です。

 

草加市立川柳中学校の租税教室実施内容紹介

2時限(9:35~10:20)税について学ぶ授業

①  講師及びアシスタント紹介~プロローグ(メッセージスライド視聴)

②  租税教育用アニメ「ご案内しますアナザーワールドへ」(国税庁監修)

③「税の役割と私たちが目指すこととは」パワーポイントで説明 講師:北畠文康(青年部会前部会長、現草加第六支部理事税制委員)

・憲法ー権利と義務

・自由主義と独裁主義、資本主義と社会主義の違い

・ケーキ屋を起業したとしましょう・・・

①資金準備、店舗や設備機器購入、従業員採用

②ケーキの価格を決め販売・・・材料仕入(原価)+給料・その他経費を賄う、他店や市場調査

売上―消費税、従業員の給与支給―所得税、利益―法人所得税

・国の財政ー少子高齢化問題

・経済の良い循環をつくる  高い教育⇒高付加価値(創意工夫)⇒国全体が増収―税収増⇒更に高い教育ができる

(負のスパイラルになると教育レベル低下、失業増、貧困、治安悪化、内紛)

 

3時限(10:30~11:15)税について考えよう!グループ討議・発表

① グループ討議のテーマとやり方説明 講師:布施明軌(青年部会副部会長、租税教育プロジェクトチームリーダー)

事前に生徒さんにアンケートという形で配布したテーマです。『社会保障費の増加、公債残高の増加、少子高齢化による高齢者を支える現役世代の負担の増加』これにらについて どうしたら良いと思いますか

 

補足として先ほどの公債の説明を行います(スライド使用)

借金もあるけど国の資産も多くあります 国債はほとんど日本国民と日銀が保有しているので、ギリシャのようでは無い。ただちに財政危機が起きることはないが、公債の利子返済でするのに公債費の30パーセントを使用しているのでプライマリーバランスは黒字にもっていかなければならない。

 

発表していただく「私ならこうする」という意見は、税制や予算編成だけに限りませんが、税と歳出を変える場合は財源と両方を提示願います

 

② 5クラス各6班、計30班に分かれてグル―プディスカッション

③ 各クラスを代表(担任の先生が選定)の班が発表と 希望者発表(2名)

【各班発表の要旨抜粋】・消費税を上げて、少子化対策に予算をつける―たとえば、保育園を増やす。男女の出会い場をたくさんつくる。そのために、会社の残業を減らすなど環境面も整備する。・優秀な人材を育てる教育充実のお金は、国債から一旦出して後々の高等教育を受けた子供たちが国の借金を返して行こう。

・70歳定年制にする、高齢者でも働ける環境づくりなど元気な高齢者には、働いてもらって納税してもらい税収を上げ、子育て支援予算に回す。

・増税する前に、国会議員を減らす、公務員の給与を下げて、少子高齢化対策の財源を確保する。

・二人っ子政策を作って子供を増やす=将来の働き手、納税者を増やす。

・休日を増やして、余暇の充実へ。出かけたりして消費が増えて、税収も増えてお金が循環するのではないか。

・国の無駄使い、議員の無駄使いをやめさせる。交通違反などの罰金を増やすなどして、消費税8%はそのまま。

 

 

④ 川口法人会が考えるまとめ~エンディング(当会制作メッセージスライド視聴) 講師:布施明軌

★総員付加価値生産性の向上がキーワード=皆さんが今しっかり勉強して創意工夫して生産性を向上させる力を身につける

君たちが活躍する未来は明るくできる!

⑤ 生徒代表よりお礼の言葉

【当会参加者】須賀会長、加藤(耕)税制委員長、北畠前青年部会長・税制委員、関口青年部会長・総務委員会副委員長、布施青年部会副部会長・租税教育プロジェクトチームリーダー、中原青年部会副部会長、会田副部会長、木村税制委員、井上青年部会委員、吉澤事務局長、中野事務局職員

【J:COM放映予定】

草加市:10月3日(火) ディリ―ニュース 17時~、20時30分~、23時~

川口市:10月7日(土) ディリ―ニュース 18時~、23時~

〃  10月8日(日) ディリ―ニュース 11時30分~、17時~

租税教室授業中

租税教室授業中

租税教室授業中

租税教室授業中

講師:北畠文康

講師:北畠文康

講師:布施明軌 グループ討議テーマとやり方説明

講師:布施明軌 グループ討議テーマとやり方説明

グループ討議中

グループ討議中

発表(1)

発表(1)

発表(2)

発表(2)

発表(3)

発表(3)

発表(4)

発表(4)

発表(5)

発表(5)

法人会にまとめ

法人会にまとめ

講師&アシスタント記念集合写真

講師&アシスタント記念集合写真