本会
法人会とは?
本会facebook
青年部会
青年部会facebook
女性部会
各種相談窓口
YOROZU相談窓口
税務相談:税理士会川口支部
ひまわりホットダイヤル
埼玉県よろず支援窓口相談
地域貢献イベント
第2回法人会祭り SKIPふれあいフェス2017
川口市産品フェア
川法の研修制度
MBS
S-Tax アカデミー
子供たちへの租税教育
女性部会推進プロジェクト
ウーマノミクス
いちごプロジェクト
便利コンテンツ
社会保険料を算出!
調べる!探せる!先進医療サーチ
おすすめサイト
会員交流広場

国税庁「税を考える週間11月11日~17日」 今年度のテーマは『くらしを支える税』で広報活動展開

2017年11月14日

税を考える週間hero_1国税庁は、「税を考える週間11月11日~17日」として今年度のテーマは『くらしを支える税』に関する情報を国民の皆様に提供します。川口法人会では、「税を考える週間」にあわせて「第9回税に関する絵はがきコンクール全作品展示会」を11月11日~12日、同表彰式を12日にSKIPシティ多目的ホールで開催しました。今年度は、川口市・草加市の小学校6年生児童に応募いただき、対象校59校(昨年度54校)の全校より応募いただき、5,087名(昨年度5,008名)からご応募いただきました。これは、昨年まで5年連続で、全国440法人会で、ダントツでNO.1で、今年度も6年連続応募数NO1と記録を更新する見込みです。併せて12日同日開催で第2回法人会祭り「SKIPふれあいフェス2017」を開催しました。当日は、昨年度を上回る市民の方々約12,000名から来場いただきました。

国税庁ホームページ「税を考える週間ーくらしを支える税」をご覧ください。