第八支部
法人会とは?
本会facebook
本Twitter
川口法人会youtube
青年部会
青年部会facebook
女性部会
各種相談窓口
YOROZU相談窓口
税務相談:税理士会川口支部
ひまわりホットダイヤル
埼玉県よろず支援窓口相談
地域貢献イベント
第2回法人会祭り SKIPふれあいフェス2017
川口市産品フェア
川口市産品フェア
川法の研修制度
MBS
S-Tax アカデミー
経営力UPセミナー
子供たちへの租税教育
女性部会推進プロジェクト
ウーマノミクス
いちごプロジェクト
便利コンテンツ
社会保険料を算出!
調べる!探せる!先進医療サーチ
埼玉県救急電話相談
おすすめサイト
会員交流広場

春季・能楽体験講座「土蜘蛛」満員御礼・観客大好評!【第八支部社会貢献活動】

2018年03月2日

第八支部では、社会貢献活動として市民の方々に伝統芸能の魅力を体験して頂くために、毎年大好評で5回目となる能楽体験講座を3月1日鳩ヶ谷駅市民センター・多目的ホールにて開催しました。170名の方が参加し満席。

まず事前講座で「土蜘蛛」の解説・・・国家を狙う大妖怪「土蜘蛛」を無双武士の源頼光と家来が戦い退治する室町時代の一大スペクタクル・・・講師・観世流能楽師 上野朝義 師より分かりやすく説明された。

主催者挨拶で髙野好勝第八支部長(副会長)と須賀義幸会長の挨拶のあと、体験講座を開講。まず「シテ方とワキ方の解説」があり、シテ方について上野朝義師、ワキ方について下掛宝生流の殿田謙吉師より説明。能は、完全分業制で絶対に相手方を演ずることをしない。シテ方は、能面をつけて主役を演じ自身が言葉を発することなく所作で表す。ワキ方は、言葉を発して観客に伝える役柄を演じる。など基本的なことを説明をして頂いた。

次いで、ワキ方の下掛宝生流・則久英志師により、「高砂」の謡いを観客に独特の抑揚を指南され、実際に練習をした。

続いて、お囃子について説明と体験練習をした。笛方、小鼓方、大鼓方、太鼓方とは能の音楽担当で、各々流派があり専門職であるとのこと。中でも笛は、ドレミの音階はなく、使いこむほど音が良くなり、実際に本日は400年前の笛とのことに観客は一様に驚いた。それそれの説明と実際に練習体験をした。

最後に、「土蜘蛛」半能(後半部分のクライマックス)を鑑賞。観世流シテ方・上野朝彦師より配役説明の後、「土蜘蛛」役:観世流・シテ方長山耕三師、ワキ方殿田謙吉師により演じられた。土蜘蛛の武器である”巣”を投げると巣が糸状に放物を描き大変見応えがあり、観客は圧倒された。最後に、吟佐治子女性部会監事より、お礼の花束が贈られ、豊田副支部長の閉会の挨拶で終了した。

観客の皆さんからは、帰り際に「よかった!」「ありがとう!」「時間を忘れるぐらい楽しかった」「能の鑑賞は初めて。こんなに楽しとは思っていなかった」「固くて、退屈なイメージであったが、意味が分かり益々興味がわいた」「来年も是非開催してほしい。期待しています」などの感想が聞かれた。(司会:加藤耕誠副支長)

春季・能楽体験講座20180301 -HPスライダーー事前講座:観世流シテ方能楽師 上野朝義師主催者挨拶:髙野支部長IMG_3489須賀会長挨拶IMG_3495シテ方とワキ方の役説明IMG_3500高砂の謡い観客練習IMG_3504高砂の謡い指南IMG_3505お囃子ー楽器演奏体験 IMG_3515観客席全景(1)IMG_3521土蜘蛛(1)IMG_3525春季・能楽体験講座20180301(土蜘蛛) IMG_0160土蜘蛛(3)IMG_0162土蜘蛛(4)IMG_0164第八支部:能楽体験講座「土蜘蛛」IMG_0163土蜘蛛(5)IMG_0165土蜘蛛(6)IMG_0166花束贈呈IMG_0169フィナーレ一同IMG_0170受付・J:COM取材IMG_3482