本会
法人会とは?
本会facebook
本Twitter
青年部会
青年部会facebook
女性部会
各種相談窓口
YOROZU相談窓口
税務相談:税理士会川口支部
ひまわりホットダイヤル
埼玉県よろず支援窓口相談
地域貢献イベント
第2回法人会祭り SKIPふれあいフェス2017
川口市産品フェア
川口市産品フェア
川法の研修制度
MBS
S-Tax アカデミー
経営力UPセミナー
子供たちへの租税教育
女性部会推進プロジェクト
ウーマノミクス
いちごプロジェクト
便利コンテンツ
社会保険料を算出!
調べる!探せる!先進医療サーチ
埼玉県救急電話相談
おすすめサイト
会員交流広場

【厚労省】中小企業の事業主の皆様へ~5月から確定拠出年金制度の導入がしやすくなりました~

2018年05月3日

従業員の福利厚生にも役立つ確定拠出年金(DC)制度は、法律改正により、5月から従業員数100人以下の中小企業を対象に、「中小事業主掛金納付制度」と「簡易型DC制度」がスタートしました。この制度が始まったことで、中小企業はDC制度を導入しやすくなりました。

 

「中小事業主掛金納付制度」は、従業員がiDeCo(個人型確定拠出年金)に加入している場合、本人が拠出する掛金に加え、事業主が掛金を追加拠出することができる制度です。

 

「簡易型DC制度」は、企業型DC制度の一つです。この制度を導入すると、企業型年金規約の承認申請を、地方厚生(支)局に行う際に必要となる書類が簡素化されます。また、シンプルな制度設計となっているため、導入する際の事務負担が軽減されます。

 

どちらの制度も、従業員の豊かな老後に向けた資産形成に、事業主が直接支援できる制度となっています。制度の概要については、厚生労働省のホームページにも掲載してありますので、ぜひご覧ください。

 

【詳細はこちら】厚生労働省ホームページ

https://mhlw.lisaplusk.jp/jump.cgi?p=1&n=45