ニュース配信一覧
法人会とは?
本会facebook
本Twitter
川口法人会youtube
川口法人会インスタグラム
青年部会
青年部会facebook
女性部会
各種相談窓口
YOROZU相談窓口
税務相談:税理士会川口支部
ひまわりホットダイヤル
埼玉県よろず支援窓口相談
地域貢献イベント
第4回法人会祭り SKIPふれあいフェス2019
川口市産品フェア
川口市産品フェア
川法の研修制度
MBS
S-Tax アカデミー
経営力UPセミナー
子供たちへの租税教育
女性部会推進プロジェクト
ウーマノミクス
いちごプロジェクト
便利コンテンツ
社会保険料を算出!
調べる!探せる!先進医療サーチ
埼玉県救急電話相談
おすすめサイト
会員交流広場

週刊「社会・経済のうごき」今週の厳選ニュース《4/25号》

2017年04月25日

1.6年ぶりに貿易黒字、震災後では初 財務省は2016年度の貿易統計で貿易収支が4兆69億円の黒字だったと発表した。年度ベースで2010年以来6年ぶりの黒字となり、2011年3月発災した東日本大震災後では初めてとなる。黒字となった背景には、円高の進行と原油などの資源価格が値下がりしたため、輸入額が大

・・・続きを見る

週刊「社会・経済のうごき」今週の厳選ニュース《4/18号》

2017年04月19日

1.世界経済にリスク山積とIMFが警告 国際通貨基金(IMF)は世界経済の回復足取りはしっかりしているとの見解を示す一方で、貿易低迷を招く要因として保護主義の台頭と欧州での政治の不透明感を挙げ、世界経済に下方リスクがあると警告を発した。また、国際金融市場が一段と緊迫すれば、新興国や途上国から急激に資

・・・続きを見る

週刊「社会・経済のうごき」今週の厳選ニュース《4/11号》

2017年04月11日

1.50年後の人口、4割近く減少に 国立社会保障・人口問題研究所が発表した「2065年までの日本の将来推計人口」によると、2015年に1億2709万人だった総人口は50年後の2065年には8808万人にまで減少することが分かった。65歳以上の高齢者が全人口に占める割合は、2015年の26.6%から5

・・・続きを見る

週刊「社会・経済のうごき」今週の厳選ニュース《4/4号》

2017年04月4日

1.過去最大の新年度政府予算が成立 3月27日、参院本会議で2017年度予算が成立した。一般会計総額は過去最大の97兆4547億円となった。歳入では税収が前年度比0.2%増の57兆円にとどまり、国債発行は34兆円で歳入の35%を占め、依然として借金頼みの財政となっている。このため、基礎的財政収支(プ

・・・続きを見る

週刊「社会・経済のうごき」今週の厳選ニュース《3/28号》

2017年03月28日

1.日本の対米直接投資額、6位に後退 米商務省が発表した発表した外国直接投資統計によると、日本の2016年の投資額は337億3千万ドル(約3兆7500億ドル)となり、前年の2位から6位へと後退していることが分かった。首位は、前年から5倍超に投資額を増やしたスイス(591億5200万ドル)で、次いで、

・・・続きを見る

週刊「社会・経済のうごき」今週の厳選ニュース《3/21号》

2017年03月21日

1.マイナポータル、2度目延期で今秋からに 政府は、マイナンバーカードを使用してのオンライン申請など可能となる個人向けサイト「マイナポータル」の運用について、今秋に延期する方針であることが明らかになった。当初、1月からの運用を7月からに延期したことを経て、さらに再延期することになる。カード発行がシス

・・・続きを見る

週刊「社会・経済のうごき」今週の厳選ニュース《3/14号》

2017年03月15日

1.2025年度必要な病床数、約16万床減に 共同通信が医療提供体制の将来像を示す地域医療構想で、2025年に必要な病院の病床数を都道府県ごとに集計したところ、総数で119万799床となることが分かった。2013年時点の134万床から約15万6千床減少することになる。地域医療構想は、効率的な提供体制

・・・続きを見る

週刊「社会・経済のうごき」今週の厳選ニュース《3/7号》

2017年03月8日

1.公的年金の運用益、過去最高額に 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は、昨年10~12月期の公的年金の運用益が10兆4973億円になったと発表した。四半期ベースでみると、自主運用が始まった2001年以降で最高の黒字となった。これまで最高だった2013年の1~3月期の7兆6273億円を大幅に

・・・続きを見る

週刊「社会・経済のうごき」今週の厳選ニュース《2/28号》

2017年02月28日

1.過去最大規模の予算案が成立 2月27日、2017年度予算案が衆院本会議で可決され、衆院優越規程により参院での議決がなくても年度内成立が確定したことになる。一般会計総額は過去最大を更新する97兆4547億円。高齢化を背景にした社会保障費が膨らみ、5年連続で過去最大を更新している。税収は57兆712

・・・続きを見る

週刊「社会・経済のうごき」今週の厳選ニュース《2/21号》

2017年02月21日

1.残業時間の上限、年720時間で合意 政府の働き方改革実現会議は1年間の残業時間の上限を720時間(月平均60時間)とすることで合意するとともに、繁忙期における1カ月当たりの上限時間については100時間とする案を軸に労使での合意形成を目指すとしている。残業の上限時間設定の基本的な考え方については、

・・・続きを見る

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12